bitFlyer(ビットフライヤー)の口コミ評判は?

口コミ評判

ビットコイン取引量国内No.1のbitFlyerは、乃木坂46の齋藤飛鳥さんがイメージキャラクターを務めていることでも有名な国内最大級の仮想通貨取引所です。

そんなbitFlyerって実際どうなのか口コミ評判が気になりますよね。

今回の記事は、bitFlyerを利用している人のリアルな声と、bitFlyerを利用するメリット・デメリットについて詳しく紹介します。

bitFlyer(ビットフライヤー)とは?

bitFlyerは、2014年に設立された株式会社bitFlyerが運営する仮想通貨取引所です。

国内最大級の仮想通貨取引所のbitFlyerは、みずほフィナンシャルグループや第一生命などの国内の大企業から出資を受けており、大企業から信頼されている仮想通貨取引所です。

bitFlyerは、セキュリティシステムの構築に力を入れており、今まで一度もハッキング被害に遭ったことがありません。

その結果、セキュリティレベルが世界トップレベルであると評価されました。

強固なセキュリティとビットコイン取引量国内No.1を誇るbitFlyerは、安心して利用できる仮想通貨取引所です。

bitFlyer(ビットフライヤー)のメリット

bitFlyerを利用するメリットはどんなものがあるのか気になりますよね?

bitFlyerには以下5つのメリットがあります。

・ビットコイン取引量国内No.1

・大手企業からの出資があり信頼が厚い

・世界トップレベルのセキュリティ

・ビットコインがもらえる

・初心者でも使いやすい

この5つメリットについて詳しく解説していきます。

 

ビットコイン取引量国内No.1

ひとつ目のメリットは、国内No.1のビットコイン取引量です。

国内No.1の取引量から、多くのユーザーが利用していることが分かります。

多くのユーザーが利用しているということは、その分安心して取引が行えるということです。

また、取引量が多いと注文が約定しやすくなり、取引もスムーズに行えます。

ビットコイン取引を考えている方は、まずbitFlyerから始めることをおすすめします。

 

大手企業からの出資があり信頼が厚い

2つ目のメリットは、大企業からの出資があり信頼が厚いことです。

bitFlyerは、みずほフィナンシャルグループや三井住友グループ、第一生命など国内の大手企業から出資を受けています。

大手企業から出資を受けるということは、それだけ期待と信頼をされていることが分かります。

多くの企業からの出資で資金が潤えば、その分セキュリティ対策や会社運営を安定して行うことができるので、ユーザーは安心して取引することができますね。

 

世界トップレベルのセキュリティ

3つ目のメリットは、世界トップレベルのセキュリティです。

bitFlyerはセキュリティ対策に大きく力を入れており、セキュリティレベルで世界一位の評価を受けています。

その裏付けとして、bitFlyerは今まで一度もハッキング被害に遭ったことがありません。

bitFlyerでは様々なセキュリティ対策が施されており、ユーザーが安心して取引ができる環境を整えています。

 

ビットコインがもらえる

4つ目のメリットは、ビットコインがもらえることです。

bitFlyerには、ビットコインがもらえるというサービスがあります。

これのサービスは、bitFlyer経由でネットショッピングや旅行予約、クレジットカード登録をすることでビットコインが無料でもらえるというものです。

楽天やじゃらん、ドミノピザなど多くのサービスに対応しているので、お得にポイントを貯められます。

bitFlyerで取引を始めるときは、このサービスも試してみて下さい。

 

初心者でも使いやすい

5つ目のメリットは初心者でも使いやすいことです。

bitFlyerには専用のアプリがあり、その画面が見やすく操作がしやすいと評判で、初心者でも簡単に始めることができます。

また、取引画面は初心者向けと中・上級者向けの2種類が用意されており、自分のレベルに合った画面を見ながら取引ができるのも大きなメリットの一つです。

 

bitFlyer(ビットフライヤー)のデメリット

bitFlyerには多くのメリットがありました。

メリットがあればデメリットが存在するのも事実です。

しっかりとデメリットを把握してから取引を始めましょう。

ここでは、 bitFlyerのデメリットを2つ紹介します。

出金手数料が高い

デメリットのひとつ目は、出金手数料が高いことです。

bitFlyerは、様々な手数料が無料で取引をできますが、銀行での出金には以下の手数料が発生します。

三井住友銀行から出金する場合は3万円未満220円、3万円以上440円ですが、三井住友銀行以外の銀行から出勤すると、3万円未満550円、3万円以上770円の手数料が取られてしまいます。

そのため、頻繁に出金する方で手数料が気になる場合は、他の取引所の利用がおすすめです。

 

サーバーが重い

2つ目のデメリットは、サーバーが重いことです。

基本的にはスムーズに取引することが可能ですが、稀に動作が重くスムーズに動かないことがあるようです。

利用者が多く人気のbitFlyerですが、アクセスが集中するとサーバーが重くなるなど、利用者が多いことで起きるデメリットもまた存在します。

少しのラグが大きな損失を招く可能性があるので、早急な改善が求められます。

bitFlyer(ビットフライヤー)の口コミ・評判

bitFlyerの利用を考えている方はやっぱり口コミや評判が気になりますよね?

bitFlyerのを利用した人のリアルな声を集めてみると、このような口コミが多く見られました。

「セキュリティが強くて安心」

「画面が見やすく使いやすい」

「本人確認が早くて口座開設がスムーズにできるのが嬉しい」

「ビットコイン決済サービスがあるのが嬉しい」

サーバが重い、手数料が高いなど一部ネガティブな口コミも見られましたが、ほとんどがポジティブな口コミで、特にセキュリティについての口コミが多く改めて安心して取引できる取引所ということが分かりました。

 

ここまでbitFlyerの口コミ・評判、メリット・デメリットを紹介してきました。

少しでも役に立つと嬉しいです。

最後にこの記事をまとめると、

bitFlyerは、セキュリティ面で世界一の評価を受けた国内最大級の仮想通貨取引所。

大手企業から出資を受けており信頼は抜群で、安心して取引をすることができる。

bitFlyerのメリットは5つ

・ビットコイン取引量国内No.1

・大手企業からの出資があり信頼が厚い

・世界トップレベルのセキュリティ

・ビットコインがもらえる

・初心者でも使いやすい

 

デメリットを2つ紹介

・出金手数料が高い

・サーバーが重い

口コミ・評判は一部ネガティブな声もあったが、ポジティブな声が多く見られた。

「セキュリティが強くて安心」

「画面が見やすく使いやすい」

「本人確認が早くて口座開設がスムーズにできるのが嬉しい」

「ビットコイン決済サービスがあるのが嬉しい」

強固なセキュリティと国内No.1のビットコイン取引量を誇るbitFlyerは初心者にも中・上級者にもおすすめの仮想通貨取引所です。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました